キレイな外国人風ロングヘアになる、早く髪が伸ばせる3つのポイントとは?


Designer 丸山晃平

ブログURLhttp://ameblo.jp/ko-hey-hey/
コメントお客様の「ありがとう」を心から大切にして頑張っております!得意なスタイルはボブスタイルです!パーマを使ってやわらかい質感も作るのも好きです!人を喜ばせたい、美しく、かっこよくしたい熱い気持ちは誰にも負けません!!

こんばんは!富士宮市にあります、美容室トップスタイルのスタイリスト丸山です。

1度は憧れる外国人の様な艶と透明感のあるロングヘアスタイル
{822AD694-30D7-4E8E-A792-30520B345D14}
 なかなか実現させるのが難しいイメージがありますよね? 
伸ばしたくても伸びる前に挫折しそうにもなります。

日本人の標準は1日に0.3~0.4mm伸びるとされていて、平均では3日で1mm、1ヶ月で約1cm、1年で約12cm伸びることになります。
早く伸ばしたい時もありますよね?

そんな皆様にキレイなロングヘアにもなる
3つのポイントに分けてコツを教えます!


その1.『シャンプー前にはブラッシングを』
{3E920ADD-9B41-4F10-BE2F-A346640C5D00}


ブラッシングと聞いてピンと来ない方も多いかもしれませんが、10年後、20年後に健康な毛髪を保つ為にも必要な工程になると、重要視されているブラッシング。
私も、美容学生時代初めてシャンプーの授業で学んだのはシャンプー工程よりも、正しいブラッシングの仕方からでした!
シャンプー前や育毛剤をつける前にはぜひ行いましょう。
シャンプー前のブラッシングは、ホコリやフケが落ちるので洗浄効果がアップ。
髪のもつれを解いて、洗髪時の抜け毛を防ぐ働きもあります。


濡れた状態の髪の毛は、摩擦にとても弱いので、なるべく、髪の毛が乾いた状態の時にしてください。

ポイントとしてはもつれやすい毛先からとかすようにしましょう。
毛先のもつれが取れたら、頭皮の方からゆっくりととかしてください!

やり方がわからない方は、直接ブログを読んだと丸山にお申し付け下さい!お教え致します。

その2.『定期的に整える毛先のカット』
{1DDE8CB7-2CBE-4516-8A99-B1EB3BE86FCE}


枝毛や痛みにより髪の毛はどんどん切れてしまいます。
ロングの方は6週間に一回は0.5~1センチほどカットすれば綺麗にしっかりと伸ばせると思います!

その3『ドライアーの当てる方向をキューティクルにそって乾かしましょう。』
{246BA4A6-B129-48D3-AD54-3BC1622CEFFD}
美容室での仕上がり髪の毛がキレイになるのは

キューティクルの向きに沿って、ドライヤーを当てているからです。
キューティクルの向きに沿ってドライヤーを当てるのは、いたって簡単です。
それは、髪の毛の根元から、毛先に向かってドライヤーの風を当てるだけです。
キューティクルの流れは、根元から毛先に向かっているからです。

髪の毛を乾かす時には必ず、髪の根元から先に、そのまま毛先に向かってドライヤーを当てましょう!

あれ、本題の外国人風は?

{CED97089-4E80-47CC-A92E-0790E2E10AB6}

と、思った方も多いと思います。
実際にはまだまだキレイなロングヘアを実現させる方法や、トップスタイルでしか実現出来ない最新の外国人風ヘアカラーやヘアトリートメントもあるんです(笑)


豊富なヘア知識と技術をご用意して
続きのお話は美容室トップスタイル本店にてお待ち致しております。

3/24日より新入社員も入社致しました(o^^o)

{5C897845-9621-4F7D-A507-8A0B336ABDCB}

次回の御来店も心よりお待ち致しております!

最新のトップスタイル情報は


TEL:0120-78-1092