美容師がデビューしてから売れて行くヒント | 富士市・富士宮市の美容室・美容院トップスタイル

staff blog

スタッフブログ

美容師がデビューしてから売れて行くヒント

こんにちは! 静岡県の富士宮市にあります、
美容室トップスタイルの副店長丸山晃平です!



冒頭のタイトル、、、、、はっきり言って
私自身が売れているスタイリストとは
今現在まだまだまだ思ってもいませんし、このタイトルにゴールがあるとも
思っていませんが、


今日は、これから
💆‍♂️アシスタント💆‍♀️(カット、カラー、パーマなどの技術が一人前の水準に達しておらず、スタイリストの指示のもとで業務をサポートする美容師)

から→→→

✂️スタイリスト✂️(カット、カラー、パーマなどのすべての施術に対応でき、お客さまを最初から最後まで一人で担当できる美容師)

になる美容師さんに 少しでもヒントを与える事が出来て
美容師という志事(仕事)が

もっともっと楽しくなってもらえたらと思い
スタイリストを6年間経験して来た中での

実践すべき事や、心の中で想う必要なヒントをポイントで5つまとめてブログにしてみました。

もちろん、美容業界に携わらない方でも
仕事をする上できっとプラスになれる物があって
活用して頂けたら幸いです🙏🙏🙏



5つのポイントとは^ - ^




その1.徹底的に 正しく 真似をする(T T M)

自分の同じ美容室に、自身の周りに
結果を出している←←コレ大切☝️

人がいたら それを徹底的に真似をしてみて
下さい。 

モノマネ芸人になれ!って意味ではありません。

ちゃんと結果を出している人と同じ事をすれば

その人が出した結果には必ず近づけるはずです。

しかし、クローン人間でない限り行き着く所は結局 その人にはなれない事に気づく時は来ます、、、

しかし!!


正しく真似する事を 忘れなければ必ず自分自身のオリジナルが生まれて来るはずです。
 
結果を出している人の真似をする事がポイントです。

表面的な、結果を出していない人を真似しても
もちろん結果は出ません。🙅‍♂️

そして最終的に自分自身が行っている

 T T Mが  他人に他社に真似され始めたら
きっとやっている事が少しは間違いではなかった
と思えますね😊





その2.自分自身のコンプレックスを最大限に活かす。
(変にカッコつける、プライドを捨てる)

もちろん、カッコつける事は美容師として

大切ですが、プライドを捨ていないと

気がつかないうちに、自分だけの世界観に

なってしまうからです。😩

美容師さんの半数以上がきっとこ自分へのコンプレックスが、理由で

美容に興味を持ち始めたんじゃないかと思っても

過言ではありません。


正直言って、自身に対してコンプレックスを持っていて
それに対してちゃんと向き合っている美容師さんが

凄くキラキラしていて、それらを改善する情報も持っていて お客様の理解に繋がると
思います。

大切なのは、自分もそうでしたが、

自分のコンプレックスの治し方や

それに対してお客様へのアドバイスに対して

❣️周りの意見にも素直に耳を傾ける事だと思います。❣️

スタイリストデビューすると

俺の私の美容師像=自分がどう観られているか不安で、表面的に カッコつける。

なりがちになります。私も間違いなくコレでした笑

私の場合は有り難い職場環境で





「丸ちゃん、そのスタイル可愛くないよ。」

「髪の毛(丸山)寝癖酷くない?」

「今日の私服は辞めた方がいいよ。」




と、ストレートに教えてくれる先輩や同期が

沢山いました。

もし、自分のプライドが捨てられなければ

勝手に悪口だと解釈して、腐ってしまいます。


自分自身に対して 土をかけてくれる方の意見には

本当に感謝して向き合うべきだと思います。

そこにも自分自身が変われるヒントが

沢山あります!!


その3.プラスな言霊を吐く。
(特に職場以外での環境で😉)





私も好きな漢字で「叶う」という

漢字があります。

日本人は言霊を大切にして生きている 民族です。

スタイリストデビューしたては特に

思い通りに行かず、

「なんで、俺ばっかりこうなの?」

「どうせ、できないじゃん。あの人は
こうだから出来るんだよ。」

「あの先輩は、こうだから おかしい」

と 出来ない理由を物の見事に
語りがちになります。

それを、プライベートの家族の前や友人の
前で語れば語るほど、

売れて行く美容師の未来は遠ざかって行きます。


たまには、ストレス発散に 言葉を吐くのも

もちろん大切かもしれませんが、

マイナス(−)の言葉を減らして行けば

「吐く」→「叶う」

に必ず繋がります。

「500万プレイヤーになるぞ!」

「海外でも活躍できる美容師になる!」

「◯◯店の店長になって信頼される店長になる!」

「コンテストで優勝する!!」

私の周りで、結果を出している美容師さんから美容師に対する

マイナスな発言は一切聞いた事がありません。

本人がいないところで、周りのスタッフを

褒めたり、プラスの発言をしていれば、

必ず! その人が自分の成長への手助けを

してくれるはずです💪💪💪


その4. 常に貪欲であれ!

4番目にこれを書くと

自分自身の事だけ考えろ!という風に

捉えられがちですが、

そうではなく、常に今の環境や状況に

満足はしてはいけないという事です。

周りには必ず自分よりも 凄い美容師さんは

いっぱいいます。

今の自分が 完璧と思った時点で

成長は、わかりやすくピタっと

止まります。

ブログを描きながら

私も自分自身に言い聞かせています。

今思えば、もっと出来た事は、、、


スタイリストデビューした時だからこそ
自分の為ではなく

アシスタントの指導や教育に本気になればよかった事。。


投げたボールは 必ず返って来ます!

それは人それぞれ時差は必ずありますが

本当に必ず返って来ます。

アシスタントがいるおかげで

スタイリストは売り上げも上げています。

貪欲さを もう少し違う方向にも向けられたら

必ず結果は返ってくるはずです。




最後になりましたが、

その5.当たり前ですが、1番大切で難しい事かもしれません、、、「感謝する」

「あざ〜っす」

「感謝してますー」

「ありがとう」

と、表面的に 感謝していませんか?

先輩に最近教えて頂いた

「感謝は返謝されて始めて成り立つもの。」

表面的な言葉を並べていても

周りの人には伝わってはいない事。

言葉ではなく、本気で感謝するのであれば

行動や 言動 立ち振る舞いに必ず繋がり

そこで初めて感謝される

幸せを掴む事が出来るはずです。




以上、私もブログを描きながら

熱くなってしまいましたが、

もちろんこれからデビューしていく子達が

参考になりつつも、

私自身に投げかけていくべき

要素だと思います。



実はこのブログも下書き保存で

途中で、終わっており

年末の忙しさで、忘れかけておりましたが

同じ職場の店長のブログを

読んで、夜な夜な書きたくなりました🔥


本気で生きる美容師!!!

なので、もし続けて読んで頂けたら

私が成長し続けるヒントがわかるかもしれません!
↓↓↓↓
渡井タケトの本音ブログ


読んで頂き、ありがとうございました!