2016年。グレージュ×ブリーチ。春に流行るヘアカラー第3弾。 | 美容室トップスタイルは富士宮・富士に2店舗

staff blog

スタッフブログ

2016年。グレージュ×ブリーチ。春に流行るヘアカラー第3弾。

こんにちは。

富士宮の美容室トップスタイル本店 店長/技術教育マネージャーの渡井タケトです。
今回は春夏カラー第3弾。
ブリーチ×グレージュです。
そもそもグレージュとは、、、??
グレーとベージュを掛け合わせた『グレイッシュベージュ』の短縮系です。
色の印象は外国人風のくすんだイメージの色でありながら控えめなアッシュでありながら、ベージュの暖かさも感じられるアンニュイ色合いのことを言います。
またグレージュの中でもアッシュに傾いたアッシュグレージュ。
ブルーに傾いたブルージュ。
とにかく幅広いイメージを持たれている色合いなので、お客様によって様々な捉え方もあるのが現状です。
ちなみに全くと言っていいほど、ベージュを感じられない色味をグレージュと呼ぶ方も多いので、ハッシュタグ検索はあまりあてにしない方が無難かと思われます。
さて本題に入ります。
今年のトレンドカラーはローズクオーツとセレニティを中心に盛り上がってきました。
去年ほど色味もバラついていないですが、今年は今年で面白いビタミンカラーなども入ってきて、今まで以上に『ファッション』と関連付けた『ヘアースタイル』というのがポイントになります。
という事は、、、
今年のヘアカラーはフォイルワーク祭りです。
{4AFB6D53-B6AC-4F1D-9593-CE2272445461}
最近はデザインカラーを夏にする為にベース作り(全頭フォイル)をかなりのお客様にして頂いています。



72枚程入れれば仕上がりはかなり自然になります。



ちなみに施術時間は30分~40分程頂ければ終わります。


ハイクオリティでありながら、お客様に時間のリスクとダメージを最小限に抑えたカラーリングを是非、ご体験下さい。


{2B4F1605-7FD6-4822-9CF7-50EF96751CB1}